子ども記者体験

子ども記者体験 ←クリック
子ども記者体験 ←クリック

ごぞんじですか? 学習指導要領が昨年から改訂され、小学校の教科書に新聞が教材として取り入れられています。平成24年からは、中学校。そして来年は高校と順次新聞を利用した授業が始まります。

新聞には世界の話題がいっぱい、子どもの知的好奇心を刺激して、まだ見ぬ世界へと心を羽ばたかせるきっかけともなります。

そして、新聞を読むだけでなく、自分で面白いと思ったことを言葉でまとめて、人に伝える。記事の書き手にも挑戦することは、お子さんにとって何よりも得難い体験になることでしょう。

 

子ども記者体験は、プロの記者から取材の仕方、記事のまとめ方のレクチャーを受けて、自分の新聞を作り上げる絶好の機会です。

子ども新聞
子ども新聞

積み木教室

絵本と童具のワクワクひろばと提携して、原則毎週土曜日に積み木遊びを実施しています。

積み木は童具デザイナー和久洋三さんの童具を使用しています。

WAKUBLOCK45の各パーツ、ビーズ、くむくむ、くむんだ、ケルンモザイクなど集団で遊べる童具を思いっきり使って、楽しく遊べます。

利用はお一人500円 NISポイントなら15ポイントです。

遊べば遊ぶほど、子どもの創造力を引き出す童具の世界

きっと、お子さんの新たな一面を発見できて、子育てが一段と楽しくなります。

 

ご希望の方は下記のフォームよりお申し込みください。

メッセージに希望日を書いてくださいね。

また、メールアドレスはPCからのメールが受信可能なメールアドレスでお願いします。

 

少人数での遊びですので、完全予約制です。

 

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です